PROFILE

神宮司治

Remioromen official site
www.remioromen.jp

神宮司治

小学校からの同級生3人で、2000年12月にレミオロメンを結成、
2003年3月、1st Mini Album『フェスタ』でデビュー。
その後、数々のヒット曲により、3ピースバンドとしてのオリジナリティを確立。
その中でも、2004年3月リリースの3rd Single『3月9日』、
2005年11月リリースの8th Single『粉雪』は、
今でも多くの人に支持され続けている。

2006年5月、3rd Album『HORIZON』をリリースし、3週連続1位を獲得。
レミオロメンにとって大切な日でもある3月9日、
初のBEST ALBUM『レミオベスト』をリリース、
65万枚を超える大ヒットを記録。年末には「第60回 紅白歌合戦」に初出場。
バンド結成10周年を迎えた2010年、3月3日に5th Album「花鳥風月」リリース。
5月からは、全国47都道府県を巡るレミオロメン史上最大規模の
全国ツアー『レミオロメン 10th Anniversary TOUR 2010 “花鳥風月”』を敢行。
2011年3月9日、10日横浜アリーナ2days、震災後に開催を慎重に検討し、
メンバーの想いから開催を決めた26日、
27日神戸ワールド記念ホール2daysの
レミオロメン SPECIAL CONCERT“Your Songs”with Strings」を開催。
3月9日横浜ライブ音源を収録したLIVE ALBUMを4月にリリース。

2012年2月1日、レミオロメンの活動休止を発表。
今後は、ジャンルレスで自身が企画した“ Happy Session ”や

ドラムクリニック、ライブサポート、更にはドラマーのみならず
オリーブオイルソムリエの資格を取得するなど、様々な活動に挑戦していく。